世界の音楽ランキングが分かるサイト

今、音楽を聴きながら
メルマガを書いてますが、

セミの鳴き声がもの凄く大きくて
全然聞こえないです><



やっぱり夏ですね~



さてさて、

先日、川島さんのメルマガに書かれていて、
「なるほど!」
と思ったことがありました。



それは、

日本の音楽業界が、
クオリティ重視ではなく、
コネクション重視になっていること。


その結果、クオリティの高い音楽が
メディアで流れなくなって
音楽離れが進んでいること。


しかし、世界では音楽そのものの
クオリティは上がっていて入手しやすくなっており、
リスナーにも、どんどん身近になっている。


ということでした。



それで、紹介されていたのが、

「YouTube100」 と、

「iTunes Store Charts」

の2つです。


(ぜひあなたも検索して見てみて下さいね!)



どちらも無料で視聴できます。



YouTube100などは、
どんな基準で選んでるのかは良くわからないですが、
世界で今人気のある
クォリティの高い曲がわかります。



で、やはり音楽CDがあるのもは
MP3にとどまらず、CDの方も良く売れていることが多いです。




これ、単純に楽しむのもいいんですが、

せどりとか輸入・輸出をされてる方でしたら、
情報収集にもすごくいいですよ。



気になるアーティストがあれば、
Amazonやオークファンなどで
リサーチしてみるのがお勧めです。



特に、この場合、実際映像や音楽そのものを聞いて
体感した上でリサーチするわけです。



これは、単にランキングだけ見て、
知らないCDのタイトルをリサーチするよりは
断然知識として頭にも入っていきやすくなりますね。



ま、曲を全然知らなくても、
リサーチして仕入れは出来るんですが、

どうせなら曲も聴いて楽しみながらやった方がいいですし、
またそうした方法がより目利きもついてくるというものです。



で、やっぱり
音楽シーンがどうであれ、
コアなユーザーはいつでもいるし、


MP3ダウンロードが出来ても、
好きなアーティストだったら、
CDを持っておきたい人は多いです。




せどりや転売で、得意分野を広げていきたい場合、
こういう音楽ランキングがわかるサイトもぜひ見てみてください。



まー、つまりは、
ランキングはAmazonや楽天だけでは無いということですね。



ぜひ参考にしてみて下さい!




で、やはり
ネットビジネスで大成功されている川島さんは、
こういう世界の音楽のことにも詳しく、
人生を楽しんでますね!

ということですね(笑)




この写真などを見ても本当にそう思いました。


http://bem1.net/s/kawashimaml/






◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ