せどりのスタイルが変わってたかも?

お元気でしょうか?
ブログの更新はちょっと久しぶりになってしまいました^^


ここ数日の間も、
ヤマケンさんのメルマガの中で連続で私のレポートを
ご紹介頂いたこともあって、
結構メルマガ読者様が増えたようです。


ご自身でメルマガフォームから登録頂いた方も
数名おられました。


レポートを読んで頂き、そしてこうしてメルマガも開封して頂き
本当に感謝で一杯です(*´∀`*)


レポートの感想や、実践報告なども
ぜひお待ちしていますね♪



さて、
本題ですが、
このメルマガではせどりの話題が多いですね。


でも、実をいうと、私の場合は、
本のせどりはほとんどやってないんですね。


「え~~!!」とか言わないで下さいね。



それにはいくつかの理由があります。

 *本のせどりの目利きがあまりない

 *副業で時間に限りがあるので、あえてリサーチに時間のかかる本を外した

 *薄利多売の販売スタイルではなく、単価の高いもので効率を考えた

 *エンタメ系せどりのスタイルに憧れた


こんなところでしょうか?



まぁ、最後はちょっと余計かもしれませんが、
結局のところは、自分が楽しく続けられるスタイルを
選択したということになります。



基本的に在庫を千冊以上も抱えて、
薄利多売を中心にやっていくスタイルはとても出来ません。


あ、このスタイルが悪いということはないですよ。

私には向かないなぁと思っただけです。

そして、無料レポートにも書いたように、
DVDを中心として、
ある程度単価の高いものを仕入れの中心にしてきました。


それが自分にとっても方向性的には良かったかなと思ってます。


でもですね。


本の目利きがないと言ってるのも
それは有効な方法を知らなかったということなんですね。


ブログやレポートなどから、無料の情報だけを頼りに、
手探りでやっていっても、やっぱり目利きがある程度身につくまでには
相当労力がかかりますよ。



私の場合、

*本のせどりをやる

 ↓

*挫折

 ↓

*「せどりの参考書」で学ぶ

 ↓

*エンタメ系のせどりに目覚めて復活
 


といったところなんですが、


これが、最初にこちらを知っていたら
また方向性が変わってたかもしれません^^;
http://sedorinome.bem-win.net/



この「せどりの眼」で書かれている本の仕入れのノウハウは
最初に聞いたときに驚愕しました。
(本以外のメディアもそうですが)


「こんなところに目をつけるのか!」

といったところがいくつもあったんですね。


せどりの眼の作者の長尾さんのメルマガでも
最近書いてました。


この「せどりの眼」は、せどりに限らず、
他のビジネスでも通じることを書いていると。


つまり、ヤフオクにもネットショップにも、
また、アフィリエイトや、情報起業でも
同じことが言えるというんですね。


ビジネスの基本を徹底的に身につけて頂くように
話しているということです。


リサーチして少し中身を変えれば、
「アフィリの眼」も出来ます! と言ってます(笑)

そんなの作る気はないらしいですけど^^;



ま、そんな「せどりの眼」ですが、
本格的にせどりをやって行く方には
間違いなくお勧めできます。



「来年はせどりを本格的にやる!」

「せどりはやってるが売上が伸びない!」


と言った方には良いのではないでしょうか?



私からの特典レポートも付けます。


せどりの眼で触れられてなかった
稼げるジャンルについて紹介していますので。

(主に音楽系のDVDやCDが多いかな?!)


現在、作成中ですが、
何とか年末までには、作成したいと思ってます。

(気が付けばもう日にちがないですが・・)


作成次第、私からのご購入者には追ってお送りしますので、
少しお待ち頂ければと思います。



「せどりの眼」はこちらです
↓↓↓
http://sedorinome.bem-win.net/











◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ