「せどり」とは?

ネットビジネスで、
最も取り組みやすくて、
また成果を出し易いのは、

「せどり」です。


せどりとは、


古本屋などのお店で安く本などを買ってきて、
その商品を買値より高く売れるところで
売って稼ぐことを言います。


「せどり」の語源については、諸説ありますが、

本の背表紙を手にとって仕入れるところからの
「背取り」 という説、

売買を仲介して手数料を取る
「競取り」(競って取る) という説、

などがあります。


現在、一般的な意味での
「せどり」は、

ブックオフなどの大手古本チェーンなどで、
本やCDやDVDやビデオなどを仕入れて、

抜群の集客力のある、
アマゾンマーケットプレイスやヤフーオークションなどで
高く売って、その差益で稼ぐことをいいますね。


元々は、
詳しい商品知識が必要なせどりですが、
現在は便利な検索ツールがあるので、

初心者でも
気軽にせどりに取り組むことができるようになってます。



次回はその便利ツールについて紹介しますね。









◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ