せどりの達人5名によるセミナー

先回まで、せどりのスタイルはいろいろあり、
様々なスタイルによる達人たちがいるということをお話しました。

⇒  http://bem1.net/sedori/%EF%BD%……rtesedori/


せどりって
私もそんなに経験は長くないですが、
もともとのイメージはブックオフの105円、
または300円、500円などで本を仕入れて、
それを買った値段よりも高く売るというイメージですよね。


どちらかというと、
薄利多売ですね。


もちろん経験を積んでくると、
高利益になる商品もその中から多く扱うことが
出来るようにはなりますが、
やっぱり薄利多売というイメージを持ってました。


それが悪いということは
全然ないですよ。



中には105円本を中心としたせどりだけで、
生活できるほど稼いでいる人もおられますし、

そのスタイルが合ってる人には、
とてもいいビジネスモデルと言えますよね。



本を読むのが大好きで、
「せどり」は自分の天職だ! と
言ってる人も知ってますし(笑)


ただ、私は恥ずかしながら
本のせどりがいやになって一時期せどりを止めてました。


それは自分のスタイルを
見いだせられなかったことが原因でした。


そんな時に、
ヤマケンさんのせどりスタイルを知った時は
すごく衝撃的でしたね。



それは何故か?



「自分に合ってると思ったから」


ですね。



ハッキリ言って、
ヤマケンさんのせどりのスタイルは
薄利多売のところもあります。


でも、高利益になる商品は本当に高利益ですよね。



「あ、こんなに高く売れるんだ!」

と思いましたから。



「これがエンタメ系の力か!」

と思ってわくわくしましたよ。


せどりで、自分が楽しんで、継続してできるスタイルを
見つけたというところですね。



本のせどりでは、生活できるレベルを
稼いでいる人は本当に沢山いるでしょうし、

最近では、
効率化を重視して、本のせどりはやらず、
DVD中心のせどりで、
大きく稼いでいる人も増えてきました。



成功者のパターンは
実際いろいろあります。


で、やはりその分野の成功者を見つけて、
まずは真似をするということも、
ビジネスでは大切なことではないでしょうか?


私はこの「せどりスーパーカンファレンス」のDVDを
何度も見て、学びましたよ。
http://123direct.info/tracking……/gpz2asrp/


ここでは、5名の凄腕せどらーの
セミナー映像をDVDで見られます。

 *山口ケンイチ(ヤマケン)さん
 *大津 雅寛さん
 *門脇 雄一さん
 *青山 琢さん
 *吉本 康永さん


それぞれ、せどりを実践しているスタイルは違うので、
あなたがこれから「せどり」を実践していく上では、
参考になるので、ぜひ見て頂きたいです。


複数の方の実践に基づいたセミナー映像なので、
見てみると、自分でも思いもしなかった可能性に
気づかされるかもしれませんね。



特典付きレビューはこちらでしています。
セミナーDVDの詳細はこちらからご覧下さいね。
↓↓
せどりスーパーカンファレンス紹介サイト




ご質問、ご相談等もお待ちしています。
メールフォーム ⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms……55da171247


それでは。







◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ