ランキングはどう判断する?

こんにちは! Bemです。


あっという間に3月になりましたね^^


あなたの
ネットビジネスの活動は順調に進んでいますか?


せどりなどの物販では、
2月は売り上げが落ちるとも言われてますね。


一般的にはそういう傾向もあるかもしてませんが、
たとえ、そうだとしても、3月から4月にかけては、
季節的には売れやすい時期になります。


もちろん、せどりに行って
仕入れないと売り上げが上がりませんから、
頑張って時間を作って仕入れにいきましょうね。



今日は最近よく問い合わせのある
ランキングのことについて書いてみます。


あ、ランキングというのは
Amazonのランキングのことですよ^^


このアマゾンのランキングというのは、
せどりの仕入れの際には
あなたも参考にされてますよね。


もちろんランキングだけで一概に
売れる、売れないを判断できるわけではないですが、

商品の需要を知る上では大きな目安になるので、
ぜひ参考にすべきです。


ランキングの目安としては、
CDであれば5万位以内、
DVDは1万位以内
であれば売れ易いでしょう。

(私は本のせどりはあまりしてないので、
ここでは、本のランキングについては言及しません)


このランキング以内であれば、
適切な価格で出品すれば、
かなり売れやすくなりますね。


ただ、ここで言っているランキングより低い場合には、
仕入れるべきでないというわけではありません。


あくまで、他の要素(レビューや出品数、知名度等)を
あまり考慮しなくても、
ランキングだけで早く売れやすいかどうかを判断できる
目安ということです。


私も、ランキングがもう少し低かったとしても、
商品によっては結構仕入れてはいますので。


あと、気をつけないといけないのは、
ランキングがかなり低い商品について
どう判断するかですね。



例えば、50万台、100万台などの商品です。



このランキングの商品では、
一つ売れれば急激にランキングが上がったりします。



またそもそもランキングがついているということは、
ある一定数は売れているわけですから、
決して売れない商品なんてことはないんですね。



需要を推し量るには、
ランキングや価格そのものだけでなく、
以下の観点も大切です。


*レビュー数、レビュー内容を参考にする

*オークファンでヤフオク相場を調べる

*Amazonライフで過去一カ月のランキング、価格推移を調べる




オークファンは携帯で見られます。
http://m.aucfan.com/

レビュー数は、携帯サーチではアマゾンの仕様の変更からか
ほとんど見られなくなっているみたいですが、
アマゾンの携帯ページからはちゃんと見られます。
http://slot-r.com/ssmobile/mo109.html

(アマゾンライフは、現状はスマートフォンでないと無理かな?)



Amazonでランキングが低かったとしても、
ヤフオクで過去数ヶ月では、アマゾンと変わらない価格で
売れているかもしれません。



また、Amazonライフでは、Amazon自体の
過去一カ月の価格とランキングの推移が見られますよね。


需要がないと、ランキングデータなしと出ます。
(実際は、「no Lanking data 」という表示で出ます)




こういうことなどを総合的に見ることも大切です。



例えば、
アマゾンライフで過去1ヶ月でランキングの変動があれば、
売れているので、仕入れるとか、

出品数が少ない商品で価格相場の妥当性を
オークファンで確認するなども、
仕入れの判断をする際に併せて出来たらいいですね。



全ての商品でここまで確認する必要もありませんが、

「利益がとれそうな商品」については、
ランキングが低くても、なるべく確認するといいです。


それがリスク軽減になりますしね。


私もオークファンでヤフオクの価格相場は
結構確認していますよ。




以上、参考になれば幸いです。










◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ