好きなことで楽しく実践しよう!

最近は目利きがほとんど不要の
ビームを使ったせどりのノウハウや塾などの
情報が多いですね。


ま、ある意味時代の流れかもしれませんが、

これはこれで自分に合ってると思う方は
やられたらいいと思います。


ブックオフで出会っちゃうのはイヤですけどね(笑)


で、それとは逆に目利きを重視するタイプの
せどりが古いかというと、
全然そんなことはないわけで・・


最近、ずっとお勧めしている
「ステイブルせどり」などは

仕入れに必要ないろんな基準が具体的に、
また分り易く示されていて、それに沿って自分で調べていくわけです。


まさに目利き重視の教材なんですよね。



そもそも目利きとは何?

とか思ったりもしますが、

多分にそれは知識に
裏付けされたものといえるかもしれません。



で、考えてほしいのが、
私も含め、ちょっとだけ年齢を重ねている方です。

(年齢を認めたくなくて自分はまだ20代と言ってる方は置いといて)



若いころに、当時の音楽やそれ以前の音楽も
沢山聞いてきた世代ですね。



それも、CDがまだ一般的でなかった時代、

レンタル店なども一般的でなかった時代、


ラジオの番組をチェックして、
かぶりついて聞いてました。


こづかいは少ないので、
本当に聞きたいレコードしか選んで
買えなかった。



そんな方、
読者さんの中にも結構おられると思うんですよ。



私は、リアルの音楽よりは少し古い時代、
60年代~70年代の洋楽ロックを良く聞いていて、

そして、そこからルートを辿ってバッハの音楽にハマるようになり、
クラシックも良く聞くようになりました。


で、好きな曲を自分でもギターで弾きたいと思い、
楽譜を買ったり、買えなかったら耳コピーにチャレンジしたり、
とかして音楽にどっぷりでエンジョイしてました。


で、それから少し年月は経ったんですが、
せどり目的でブックオフやその他のショップに行ってみると、

「これ、昔良く聞いてたなー」

とか、

「この曲頑張って練習してたなー」

なんてのが結構あるわけです。



で、何気なく携帯サーチで見てみると、

「プレミアになってる商品だった!」

なんてことも多いですよね。



つい先程、売れたこの商品なんかも
そういう商品でした。

DVD: 2200円→ 


ランキングは14万台でしたが、
出品して2日で売れてしまいました。


利益は手数料を引いても1万円くらいにはなりますね。
単品のDVDとしては結構大きいです。


仕入れた時は時間が無くて
その店舗には15分だけの滞在でしたが、

そのDVDを見た瞬間、

「えー、このオルガニストのDVD!」

「自分で見たい!」

ってな感じで(笑)


根拠のない感覚ですが、
調べてみたら当たり!でした^^



こういう言い方するのもどうかとも思いますが、
これまでの音楽経験による感覚だけでも、せどりはいける時もあるというか、

これこそ目利きとも言えるのかな?
という感じです。


しかし、まさに
CDやDVDのせどりの醍醐味ってところですね。


もちろん、携帯サーチツールなしで
やれるほどの目利きはまだ無いです。


でも、とにかく、好きなことを楽しんでやるというのが
目利きに繋がることでもあるといえるので、
長く続けていく為には大切な感覚だと思います。


なので、ちょっとだけ年齢のいってらっしゃる方は、
それだけ知識もあるので、せどりは有利ですよ!


昔聞いてた、懐かしいアーティストやタイトルの商品を
まず調べるだけでも、良い仕入れが出来ることも多いと思います。


「じゃ、知識が無い場合はどうするの?」

というところですが、
最初は数をこなして、サーチしまくるのも必要です。


ただ、それだけだと手間がかかりすぎますよね。


それと一緒に、知識を持ってる人が体系化したマニュアルを読んで、
きちんと学ぶといいですね。


その方が短期間で効率よく学べて、早く実践も出来るので、
その分目利きも早くついてきますので。


中にはあまり得意でないジャンルでやってる内に
成果も出てきて、それから好きになり、
どんどん楽しくできるということもあります。


楽しくやりながら、最短距離で目利きをつける為の教材としては、
今はこれが一番ですね。


私のオリジナル特典の
「クラシックのDVD・CDせどりで月10万稼ぐ方法」も好評です^^


▼「ステイブルせどり」Bem特典案内&レビューサイト







ご質問、ご相談などありましたら、ぜひ気軽にメール下さいね。


メールフォーム ⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms……55da171247


◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ