韓国輸入とFBA使い方レポートの共通点

何日か前に、
韓国輸入のレポートをご紹介しました。



このレポート、今メルぞうの新着を見てみると、
ダウンロード数も2,000を超え、
短い期間であっさり断トツトップになっちゃってます。

http://bem1.net/s/koreaimport/




最近は転売系のレポートは
良くダウンロードされている傾向とは言え、
かなりのものですね。



これは
作成者の人脈もあるでしょうし、
有名起業家がこぞって
紹介したということもあるでしょう。



でも、何といっても
要因として上げられるのは、
「韓国輸入」というキーワードが
これまでにあまり無く大きく注目を浴びたというのが大きいですね。





過去にも、
それまであまり知られて無かったテーマで
最初に出してヒットした・・というレポートは多くあります。



今人気の高い転売系のレポートでしたら、
例えば、こんなのがありましたね。


 ◯AmazonのFBAの使い方

  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=3……16&M=16733


 ◯ゲームせどりのノウハウ

 ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=3……52&M=16733


 ◯Amazon輸入のノウハウ

  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=3……37&M=16733


 ◯BUYMAを使った輸入ノウハウ

 ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=3……84&M=16733


 ◯DVDせどりの始め方

  ⇒ http://mailzou.com/get.php?R=3……17&M=16733




最後のレポートは、
私のレポートですが(笑)



これでもメルぞうの新着2位までは
いきましたからね。^^



で、これらのレポートに書かれてる内容については、
突然出てきたことでは無く、
前々から実践してきた人はいても、
ノウハウとして出てきてなかっただけ・・というところです。



私のDVDせどりの始め方のレポートにしても、
当時(1年数ヶ月前)、
DVDせどりのレポートって皆無でしたから。



でもDVDせどりの教材も出てて、
人気はありましたし、
やってる人は結構いたんですよ。



嘘のようですが、
でも実際レポートは無かったわけです。



そんなんで、
こんな私でもそのテーマのレポートを作って公開したら、
今では3,000ダウンロードは超えてるわけです。



上に上げた
FBAの使い方のレポートも同じことです。



つまり、それまで、

 FBAは便利そうだが、Amazonの解説は難しくて
 利用方法が良く分からない!

  ↓

 だったら、
 使い方を分り易く書いてレポートにしましょう!



これだけで
単純に使い方を書いただけの
レポートが沢山ダウンロードされています。



まぁ、そんな感じで、
普段普通にやってることなのに、

世間ではまた手付かずというか、
知名度が無いテーマは
まだまだあるだろうということですね。



あるいは、
出尽くしたテーマでも、複数のテーマを複合すると
全く新しいノウハウになったり
ということもあります。



私も以前、
「PPCを使ったせどりノウハウ」を
作ろうと試みたことがありました。



こんなテーマって
あまり聞いたことがないじゃないですか。



でちょっと試してみましたが、やはり検証が難しいですし、
再現性の問題もあって、途中で諦めてしまいました。(苦笑)




まぁ、それはいいとして、

もしかすると
あなただけがもってるユニークな
ノウハウがあるかもしれません。



自分では小さなことと思ってても
意外とそれは凄いノウハウかもしれません。



そのノウハウを公開すると
読者さんにきっと喜ばれるでしょう。



で、感謝のメールをもらったりします(笑)




物販系をされてる方で、
これから情報発信、アフィリエイトをしようと思ってる方、
多いと思いますが、

ぜひ自信を持って取り組んでいって下さい。



最近は「◯◯◯万せどらー」とか
アピールしている方が多いですが、
それも1つのブランディングに過ぎないです。



自分はそこまで大きな実績が無い・・

って思う必要は無いですね。



世界でユニークな存在である、
あなたらしさで勝負できればいいんで。



実績のある方に謙虚に学ぶ姿勢は
いつでも大事ですが、
でも、自分を他の人と比べる必要はないです。



大事なことは
自分のペースで絶えず行動していくこと・・


ですね。



まぁ、これは自分にも言い聞かせてますが(笑)




ということで、
3連休の中休みの軽いお話でした^^

(あまり軽くは無かったかも)






では、また!


◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ