価格相場について思うこと

せどりで仕入れに回る時に、
ブックオフでは無い、
街の小さなCDショップに行くことも多いんですが、
先日、ちょっと面白いことがありました。



ある小さな店では、
精算する時に奥にあったPCを覗きこんで見てみたところ、
画面がオークファンの画面だったんですよ。



どこを見てんだよと言う感じですが(笑)、
おそらくヤフオク相場をベースに値付けをしているんでしょうね。



で、他のある小さな店では、
そこは店長夫婦の2人で運営している店なんですが、
2人でヤフオクでのCDの値段について永遠と会話してました(^^ゞ



お客がいる中でそんな話をしててもいいのかなぁと
思いつつ、興味深く聞いてました^^



ここもヤフオク相場で値付けをしているんでしょう。



ま、店としては、最適な価格設定をすることが
売上を上げる為に大事なことなので、
相場価格を当然確認しているはずです。



ただ、何を持って正しい相場価格かというと、
簡単に判断が出来ないところもあります。



この2つの店では、それがAmazonでは無くて、
ヤフオク(あるいはネットオークション自体)なんでしょうね。



ブックオフの価格はどちらかと言うと
Amazon相場に近いところはあります。
(支店によっても違いますが)



ご存知の通り、
Amazonとヤフオクでは価格差があるので、
転売がなりたつわけですが、
相場の判断基準は店によって違います。



ま、Amazonでは俗にいう俺様価格も良くありますし、
本当の価格相場という意味では
ヤフオク相場が一番近いんだろうと思います。
(特にロングテール系の商品)



だからと言って
ブックオフが高いというつもりは無いです。



相場は常に変動しますし、
商品によってはAmazonの方がヤフオクよりも安い場合もありますから。



それに、Amazonの相場とブックオフの相場が
全て一緒というわけでは無いですし、
商品ジャンル他いろいろな要素で違ってくる部分はあります。



お店で携帯サーチをするにしても、
そうした店独自の特徴を踏まえつつ、
価格相場を判断していくのも面白いですね。



そういうことでは、ブックオフに限らず
いろんな店を回ってみるのが相場の違いもわかって
いいんじゃないでしょうか。



特にCDやDVDの場合は、
探せば仕入れられる店は沢山あると思います。



ちなみに、
先に上げた2つの店では、いい仕入れが出来ました。



その内の一点、先日お買い上げ頂きました!^^


1680円が・・

  ↓

Amazon商品







それでは^^


◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ