初心者でも簡単に判別できる廃盤CDの見分け方

今日は無料レポートの紹介をします!

タイトルは、

『CDせどりに挑戦! 初心者でも簡単に判別できる廃盤CDの見分け方』

→ http://bem1.net/j/Q5J30m0

作者は、ヤマケンさんです。


ヤマケンさんはエンタメ系のせどりで月に30~40万円の粗利を稼いでおられます。
最近は「せどりの参考書」でも有名ですね。


エンタメ系のせどりというと、
CD、DVD、ビデオ、雑誌、楽譜などのエンターテイメント系のせどりです。
そしてこの分野のせどりの第一人者です。

ブログ → http://yamakenrock.seesaa.net/

メルマガ → https://regssl.combzmail.jp/we……f20&m=g009

せどりの参考書 → http://bem1.net/j/Q5J30m9



さて、このレポート
『CDせどりに挑戦! 初心者でも簡単に判別できる廃盤CDの見分け方』
ですが。。。。



ヤマケンさんは、
せどりを実践する前にレコード店で勤務されていたとのことで、
CDの流通などの裏事情などもよくご存知のようですね。


オークションなどで、
高値になったり、商品価値が上がっているCDというのは、
廃盤になっていて、更にその需要があるものということになります。


その廃盤になっているCDを、
せどりをやっている時に見分けられれば、
比較的利益の出るCDのせどりが可能になりますね。


このレポートでは、
廃盤CDの見分け方として、次のことが書かれています。


 ①CDのジャケット裏か、 帯の裏に小さい横長の四角内のあるところを見る方法
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ②帯のあるところと、そのプラケースの形を見る方法
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~



②のケースでは、そのCDが以外な棚に紛れてたりすることが書かれています。


そして、
それらの廃盤CDを見つけることが出来れば、

オークファンを使って、
現場でオークションでの現在/過去相場を調べることの必要性についても
書かれています。


私もこのレポートを読むまでは、
ここに書いていることは全く知りませんでした。


特にせどりに時間がないときなどは、
この方法で廃盤CDを見つけてリサーチしていけば、
短時間で利益が出るCDを見つけられるかも知れません。


需要のある廃盤CDがいつも見つかるとは限りませんが、

知っていると知らないのとでは全然違うので、
CDのせどりをやる人は、ぜひこのレポートを読んでみて
実際にブックオフで見てみましょう!



思わぬ発見があるかもしれませんよ^^


↓ ↓ ↓
『CDせどりに挑戦! 初心者でも簡単に判別できる廃盤CDの見分け方』

→ http://bem1.net/j/Q5J30m0







◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ