銀河鉄道プロジェクトのデメリット、そしてメリット

8/5日から期間限定でサービス申し込みが開始された

ブログとメルマガのアフィリエイトを一から学ぶ教材、

銀河鉄道プロジェクトですが、

人気ありますねー。


「銀河鉄道プロジェクト」
通信講座のような月単位のサービスで、
初月が無料、休会も自由という画期的な内容です。


もちろん、メリットだけではありません。


今日は、私が感じたデメリット、
そしてメリットについて書いてみます。


ただし、2ヶ月目以降の教材内容については、
まだ詳細は見てないので、不明なところもあります。


そこはご了承下さいね。




◆銀河鉄道プロジェクトのデメリット


 まず、販売者からの個別のメールサポートは無いということ。

 月単位の通信講座のようなサービスということで、
 塾と良く似ているが、塾に比べるとかなり安いと
 紹介している方もおられますが、

 この時点で既に塾とは全く性質が違います。


 とは言え、サポートフォーラムもあって、
 いつでも質問は出来る環境は用意されてますし、
 月1回のオンラインセミナーやフォローメールなどはあります。


 私もメールサポートはしますしね^^



 そして、
 Paypalを使った月額課金であること。


 これは、デメリットというわけじゃないですが、
 初月無料とは言え、2ヶ月目以降は自動での月額課金なので、
 自分で退会、または休会しない限り、ずっと課金されてしまいます。


 教材自体は3ヶ月で全て提供されるので、
 その時点で続けるか退会するか忘れずに判断する必要がありますね。


 もちろん、退会や休会はいつでも自由ですし、

 教材に価値が無いと思われたら、
 申込日から1ヶ月以内に解約すれば無料です。


 それでも1ヶ月目の教材もそのままもらえます。




◆銀河鉄道プロジェクトのメリット


 何といっても、今も現役のトップアフィリエイターの
 ブログとメルマガのアフィリエイトノウハウを一から学べる
ということ。


 分割で教材を渡され、フォローメールも来るので、
 初心者でも段階的に理解しながら、学んでいくことが出来ます。


 動画マニュアルも随所にあって、作業内容が理解し易いですね。



 そして、これがとても良いと思ったことなんですが、
 具体例が豊富なんですね。


 特に、第5章「記事戦略編」なんですが、

 概念的な説明だけで終わらず、それはどういうことか、
 またどのようにやるのかというところが
 だいぽんさんの実際のブログ記事へリンクを貼られてます。


 凄く具体的に示されてるので、

 「こんな風に書くのか~」 

 ということが理解出来ます。



 初心者に限らずとも、これはすごく参考になると思いますよ。


 ある物事についていくら立派な解説があっても、
 実際にその通りに出来ないということは多いと思います。


 でも、具体例があるとやることのイメージがし易いので
 非常に理解が早くなるということは良くありますね。


 このあたりはかなりのメリットというか、
 この教材の核心部分という感じがします。


 2ヶ月目以降はコピーライティングの章もあるので、
 こうなると更に楽しみですね♪



こんなところですが、
トップアフィリエイターだいぽんさんの
アフィリエイター戦略が学べるメリットはとても大きいです。


申し込める期間は限られているので、
興味のある方はぜひ今のうちに参加しておいて下さいね。



サービスへの申し込みが出来るは、
8/19(金)までの期間限定です。


(何故かせどらーが5人も登場しています)

  ↓ ↓ ↓

自由への片道切符 『銀河鉄道プロジェクト』
『銀河鉄道プロジェクト』



今回私から申し込んで頂いた方には、
こちらの特典をお付けします。


『無料レポートを使った効果的な読者増の方法』

 メルマガをするには読者増が必須!
 私がたった一つの無料レポートで読者さんを2000名以上に
 増やした戦略、やったことの全てを明かします!



  更にこちらの特典から4つお選び下さい。
   ↓
   http://bem1.net/present/


  ※但し、初月無料のサービスという性質上、
   金額指定のないものをお選び頂くようお願いします。
  ~~~~~~~~~~~~~~~~~


  ※申し込み後は、こちらより申込時のメール内容を貼りつけた上で
   特典の請求をして下さい。


   特典請求フォーム →  http://my.formman.com/form/pc/……1zHcyBhG9/






それでは^^


◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ