電脳せどりは楽で簡単か?

今日は、
店舗せどり電脳せどりの違いについて。


せどりのスタイルは人それぞれですが、
仕入れの方法であえて大きく分けるとすると、

「店舗に行ってするせどり」
「ネットだけで行う電脳せどり」

2つになると思いますし、良く比較されますよね。


それぞれに利点があれば、
欠点もあります。



利幅の高いお宝の商品を仕入れられる可能性は
店舗せどりの方が断然高いです。



電脳せどりでは、一般的に仕入れ費用がかかりますし、
利益率は低くなりがちです。



また、地方で仕入れられる店が少ない地域であれば、
店舗せどりは不利です。



電脳せどりは当然のごとく
ネットだけで仕入れ、出品が完結するので、
何らかの理由で外に仕入れに行けない方には
非常に魅力的ですね。



最近注目度が高い、
輸入ビジネスや輸出ビジネスも
広い意味で言えば電脳せどりとも言えるでしょう。



まぁ、店舗でのせどりでも、電脳せどりでも、
どちらでもきちんと実践して、続けていけば
成果は出るので、
どっちでもいいんですが。



自分がわくわく出来て
楽しんでできることであれば、
続けて実践出来ますからね。




ただ、

ちょっとブックオフに行って、
良い仕入れが出来ないからって、

ネットだけで実践できて楽に見える(?)
「電脳せどり」に方向転換しよう!

となっちゃう方、


この場合は、
大体上手くいかない事が多いです。



だって、
電脳せどりの方が難易度が高いんですから。^^;



軽い気持ちで電脳せどりを始めても、
リサーチが上手くいかなくて
つまずくことが多いんですよね。



仕入れ資金も店舗せどりよりも
必要になることが多いですし。



むしろ、
店舗せどりの方が軽い気持ちでも
始められたりします。



決して、電脳せどりは、
店舗せどりよりも楽で簡単ではない
ということですね。




ちなみに、私の場合は、
店舗せどりの方がわくわくするし、好きなので、
せどりをやるなら店舗せどりがメインですね。



でも、電脳せどりのリサーチが
もっと出来るようになると、
今後せどりに限らず、他の物販に応用していく際には
かなり有利になるかなぁと思ってます。



やはり、

・小さい子供がいて外に仕入れに行けない、
・介護している方がいて外に仕入れに行けない、
・自身の体力が弱い、
・ブックオフが近くにほとんど無い、
・外の仕入れではどうしても人目が気になる、

 ・・・など、


どうしても事情があって店舗せどりは出来ない、
それでも稼ぎたい、

という方も多いでしょう。



そういう場合は、電脳せどりがお勧めできます。



ただ、電脳せどりは自己流だと
上手くいかないことが多いので、
きちんとノウハウがあった方がいいですね。



その電脳せどりで、
短期間で大きな成果を出されて、
それから外注化までして
継続して稼ぐ仕組みを作った方がおられます。



電脳せどりをオンラインせどり
命名されてますね。



ここまで言えば
ほとんどの方はお分かりかもしれませんが^^



明日の夕方、その方からのビッグな無料案件を
お届け出来ると思います。



それまで、
まだこちらの「オンラインせどりテキスト」を
読まれてない方はぜひ読んでおいて下さいね。


電脳せどりの基本は、まさに
これになるので。

 ↓

オンラインせどりテキスト


※最初にアクセスしてから3日間のみ有効のページです。
 終了している場合は以前に起動していたことになります。






では、また^^



◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ