DVDせどりと本せどりは違う

最近は、
「DVDせどりシークレットマニュアル」
のおかげもあってか、
DVDせどりに話題が集まってるせどり業界です。



DVDせどりをあまりやってない方も
「これからはDVDせどりがいいよ!」という感じで
レビューしてますね。



ま、良い傾向でしょう。


が、個人的に言わさせて頂くと、
DVDせどりと、本せどりとは
やり方が全く違う
と言ってもいいです。



私は本せどりに挫折して、
DVDせどりに活路を見出した口です。



で、今では本せどりはほぼやってません。



なので、これまで
本のせどりの話題を聞いても
何か自分のやってる世界と違うなー

っていうある種の違和感をずっと感じてたんですよ。




と思ってたら、
みっきーさんが
セールスページでこんなことを書いてます。



「DVDせどりは、
本せどりと同じ方法で、取り組むと全く結果がでません。」


「本せどりとDVDせどりには根本的に違う部分が数多くあります!」


「仕入れのやり方、販売の仕方が全くもって異なります。」



そして、極め付けは、


「本せどりの常識に縛られている以上、
DVDせどりでは稼げません。
ある意味、本せどりだけが特殊だとも言えます。」


ということです。



そうかー、

本のせどりは薄利が多いゆえに、
最安値で販売することだけ考えて
数をこなせばいいという風潮があります。
(そうで無い方もおられますが)



つまり、逆を言うと、
DVDせどりこそ、物販としては正攻法だということですね。



「本せどりだけが特殊」


っていうのが何となく納得しました^^



これは単価の違いもあるでしょう。



仕入れはもちろん大事ですが、
同じくらい販売をどう工夫するか?

ということも大事です。



「DVDせどりシークレットマニュアル」では、

せどらーがあまり実践してこなかった

そんな正当で効果的な販売戦略について詳しく言及されています。



と言っても特別難しいことはありません。



「Amazonで最安値販売のみ」

という常識を崩すだけですから。




それだけで、
利益をどんどん最大化していくことが可能になります。



これからはせどらーも
少しは頭を使う必要があるということですね。



お盆で長期休みが取れる今こそ、
物販の正しい仕入れ戦略、販売戦略を学んでみるといいですよ!

 ※ 特典内容、本音レビュー、教材の活用方法など、全部こちらにまとめました。


 ↓ ↓ ↓

DVDせどりシークレットマニュアル レビュー




ではでは^^






◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ