DVDは売れにくいって本当?

今日は、DVDのせどりについて。


DVDの仕入れって1点当たりの単価が高くて、
本のせどりを何ヶ月もやってきた人でも
躊躇してしまうという方が多いですよね。


「こんな高いものが売れるんだろうか?」

「こんな古いものが売れるんだろうか?」

「売れなかったら損害が大きいな」



私も最初はそう思ってたんですね。


そりゃ、本で100円とか、高くても500円の単行本くらいしか
仕入れてなければ、DVDは相当高く感じますよね。


で、高いからディスク系やるならCDだ・・・
となるのも分かります。


でも、単価が高いというだけで、DVDは敬遠して
CDの方が手軽だと思ってる方、

ちょっと考えてほしいんですよね。


先日、読者さんから
こんな連絡をもらいましたよ。


▼ここから
———————————————————–
こんばんは。先日お便りいただきましたYです。

Bemさまのレポートを読んでからウズウズしておりまして
本日、最寄りのブックオフにDVDを仕入れに行ってきました。

「好きな分野から始める」というアドバイスを元に
「お笑い」から攻めてみましたが、ランキング4ケタで利益の出る
DVDは見つかりませんでした(笑)

次に(好きというわけではないですが)「アイドル」のジャンルをサーチしてみると

〇◯〇 2,950円

を発見しました!

今まで一つのせどり商品でここまでお金をかけたことがなかったので
売れなかった時のことを考えると不安がありましたが、
ランキング:1,692位 レビュー:86件(4.3)でしたので
Bemさんのレポートを信じて、いったれー、という気持ちで購入しました。

帰ってから、5000円程で出品すると、なんと数時間で売れました!!
すごく嬉しくて感動したので、お礼を兼ねてご報告させていただきました。

—————————————————————-
▲ここまで


Yさん、ありがとうございました。m(_ _)m


いかがですか?


5000円の商品が出品して数時間で売れたんですよ。

これはジャニーズ系アーティストのDVDですが、
ランキング高いっすよね?


ランキング2,000位以内だったら
出品してすぐに売れることも
決して珍しいことではないんですね。


そもそもJ-POPは全般的に早く売れやすいものが多いですし、
その中でもジャニーズ系などは本当に売れやすいんですよね。


これ、自分に当てはめてみて考えてみると分かります。


本当に好きなミュージシャンがいて、
どうしてもそのDVDが欲しければ、
5,000円でも6,000円でも払って買うことって結構ありますよね。


本で5,000円払うというのは中々できないことですが、
DVDではすんなり買ったりすることも多いものです。


もちろん、J-POPだけでなく、
洋楽でもジャズでもクラシックでも、
ドラマでも同じです。

(その中でもJ-POPや邦楽ドラマは
人気が高くて売れやすいものが多いですが)



最近は活字離れもあったりして、
本で知識を学びたい・・
という方よりも、

DVDで楽しみたい・・・
という方が多いのかもしれません。



でも、エンタメ系の力ってそういうもんです。


なので、ランキングの高いものだったら、
高額のDVDであっても面白いように早く売れますよ


私のDVDせどりの始め方レポートにも書いてますが、
まずは自分の好きな分野、あるいは知っている分野から
リサーチしていき、

最初はランキングが高めのDVDを中心に仕入れてみて下さい。



はっきり言って、DVDは仕入れ単価が少し上がるだけで、
CDのせどりほど、目利きも必要ないですし、
利幅も大きいのでせどりの難易度は低いです。



同じ数仕入れた場合、
当然、売上、また利益は、

本 < CD < DVD

という図式がなりたちますよね。


つまりDVDはそれだけ効率的なんですよ。


私も今は本の仕入れはほとんどやってません。

CDの仕入れはやってますが、
やはりDVDが一番多いです。


私みたいに副業で、
アフィリエイトもやりつつだったら、
一番効率的ですからね。


何よりDVDの棚を見てリサーチするのが
楽しいですから(笑)


ということで、ぜひせどりでは
積極的にDVDの仕入れもやってみて下さいね。



■追伸

DVDのせどりを始めるならこのレポートですね。

http://form.os7.biz/f/64e92d3d/

私のレポートです(笑)





◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ