単品で3万超えの商品とは?

久しぶりの更新になります。

今日は、やはり「せどり」、
それもCDのせどりの事について書いてみます。


実はつい最近なんですが、
かなり高単価なCDが売れたんですね。


ボックスとかで無く、単品のCDがですよ。


恐らく熱狂的なマニアの方が
購入して頂いたんだと思いますが。

本当ビックリです。


どんな人が買われるんだろう?

と思っちゃいますね。


「おいおい、いいから早く教えてよ!」

といい加減に言われそうなので、
早速ですが、こちらを見てみて下さい。


 1,200円 → 源氏物語DVDAUDIO

ちょっとビックリしました?



ここからAmazonの手数料が5,700円引かれてますが、
それでも24,000円ほどの利益になります。


この商品は、CDというか、
DVDフォーマットで音楽が記録されている
「DVD-AUDIO」というものですね。


どんなCD(DVD-AUDIO)かと言うと、

シンセサイザーを中心とした
イージーリスニング風の音楽なんですが、
内容が純日本的で、とにかく希少価値が高い商品です。


仕入れた時のランキングは40万くらいでしたが、
出品して2ヶ月で売れましたね。

(これくらいの高額商品になるとランキングはあまり関係無いですが)


ま、高値ということもあり、
じっくりと売るつもりでしたが、思ったより早く売れました。


前も言いましたが、3万を超えたとしても
Amazonでは売れる時は売れるんですよ。


欲しい人からしたら、

「高くてもいいから、どうしても欲しい~~~!」

ということは良くあるんですね。


やっぱりエンタメの力は恐るべしという感じです。



まぁ、もちろん、
こういう高額で、利益の高い商品は
そう見つからないとは思いますが、

それでも探せば、ある時にはあるんですね。


そう思うと希望的に感じませんか?



こういう利幅の高いものがあるというのは、
店頭せどりならでは・・ですね。


せどりで上手く仕入ができないという
問い合わせも良く頂きますが、

地道に実践していけば、
こういう高額なCD、またDVDを見つけることも可能なんですよ。


となると、機会を損失しない為にも
数をこなすことは何より大事ですし、

また同時に知識を身につけて、
効率よく実践することが大切です。


その為に教材で学ぶということも
必要なんですね。



私からも沢山の方がご購入して頂いている

「ステイブルせどり」は、

全くの始めての方から、ステップアップを目指す中級者の方まで、

効率よくせどりを実践するのには最適です。




既にお持ちの方は、
一度読みだけで終わるのではなく、

何度も読み直して、

せどりで見るべきポイント、仕入れ基準等を
頭にしっかり入れて実践していって下さいね。




▼「ステイブルせどり」Bem特典案内&レビューサイト

  ※ 新たに、月末までの期間限定特典もついています




それでは^^





◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

4 Responses to “単品で3万超えの商品とは?”

  1. Bemさん、お久しぶりで~す^^

    3万超えの商品ですか、うれしいですよね。

    昨年1回だけ5万で本を買ったもらったことあります。
    うれしいような、ホントにいいの?とか
    キャンセルになったら・・・・と
    毎日が不安でした(笑

    応援して帰ります!ポチッ♪

  2. Bem より:

    momokoさん
    こちらこそ、お久しぶりですー

    やっぱり大きな金額の商品が売れると
    嬉しいですね^^
    確かにしばらくはキャンセルにならないか
    気になります(笑)

    しかし、5万の本って凄すぎますね。
    本でもそういう超高額なものもあるんですね。

  3. Bemさん、こんにちは。

    あつし改青空です。
    お久しぶりです。

    ステイプルせどりは評判がいいですね。
    せどりはやはり都会でないと厳しいですね。
    私は地方都市なので仕入れるところがなくて困ります。
    アフィリエイト一本でやってゆきます。

    応援、ポチットな!

  4. 健です!! より:

    Bemさん


    健です!!


    初めまして。

    この高額CDを仕入れたきっかけはなんでしょうかね。

    これは売れると思われたのですから
    鋭い洞察力をお持ちですね。


    しかし、人間の欲求はすごいものですね。
    改めてわかりました。


    応援ぽちり
    以上!!

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ