お客様目線で考えることの大切さ

先回、先々回と

つじまろさんの
『ネットビジネス・ストラテジー』をご紹介させて頂きました。
http://bem1.net/i/netbs.html


ネットビジネスで最初にやるべきこと、
取り組み方をぜひ自分なりに明確にし、

一歩一歩目標に向かって
努力していきましょう。


そして、
まずは、せどり、オークションをやられて、
お客様相手に、稼ぐ、というか
稼がせて頂くという感覚をぜひ身につけて下さい。


ネットビジネスでは
お客様の顔が見えないので、
ついネットの向こうに人がいるということを
忘れがちですよね。

そうなると、自己本位になってしまいます。


自己本位になると、物は売れません。


何故かというと、
自分の最初の判断だけで満足してしまい、

それで売れない場合、
その後、売るために創意工夫をしなくなることが多いですからね。


リアルの商売だと、目の前にお客様がいるので、
反応でわかることが、
ネットだと、リアルにはわかりにくいですから。

なので、
意識的にお客様目線で考えることは本当に大切なことです。


私も、ついこの考え方は忘れがちになることはあるので、
気をつけています。


これは、
どんなネットビジネスのジャンルでも結局は同じですね。


一歩、客観的にお客様目線で、
アマゾンやヤフオクの出品説明、
ブログの文書、また顧客対応そのものを見つめ直してみると、

新鮮な発見もありますし、
改善点もわかってくるはずですよ。

http://bem1.net/i/netbs.html









◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

2 Responses to “お客様目線で考えることの大切さ”

  1. Bem さん

    おはようございます、よしです。

    いつもお世話になります。

    お客様目線で考えるって
    ちゃんと意識していないと
    すぐ忘れてしまいますね。

    自分のブログの
    アクセス解析を見ていて
    「何で」と思っていた事が

    今日のBemさんの記事を読んで
    はっきり解りました。

    貴重なご助言ありがとうございます。


    感謝して応援いたします。

  2. Bem@管理人 より:

    よしさん、
    ありがとうございます。

    ネットだと、つい自分本位になってしまうことが
    多いですよね。

    私も常々気をつけないと..と思ってます。

    少しはお役に立てたようで
    良かったです。

    また宜しくお願いします。

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ