バランスの良い仕入れをする

先日、クラシックのこのDVDが売れました。

仕入れ値は2,500円です。

null


得意なクラシック系です(笑)
定価の2倍以上になります。


クラシック音楽では、作曲家や曲そのものよりも、
やはり指揮者や演奏家次第で価値が上がったりしますね。


特にこのDVDの演奏家みたいに型破りなタイプの方が
人気が高いので、廃盤になると、
すぐに高値になるケースを良くみかけます。



熱狂的なファンがいるので、

「高くなっても絶対欲しい!」と

思う人がいるんですよね。



今回、このDVDは、売れるのに多少時間がかかると思ってましたが、
出品して2週間くらいで売れました。


売上を上げるには、利益率が低いが早く売れる商品と、
利益率が高いが売れるには時間がかかる商品を
バランス良く仕入れることが大切です。


仕入れの際には、Amazonのランキングが低くても
ランキングが高めで早めに売りやすい商品で
ある程度利益を確保しつつ、

その利益額相当の金額で、ランキングが低くても
利益率の高い商品を仕入れて大きな売上を狙うということです。


これは、商品個々だけでなく、
例えばジャンル全体でも同じ考えができるんですね。


ちなみに、DVDであれば、邦楽(J-POP)は
基本的にランキングが高めで売れやすい商品が多いですが、
売れやすい分、高利益になるものはあまり多くは見つかりません。


反面、洋楽やクラシックやジャズなどは、
ランキングが低めの商品が多いですが、
でも売れたら利益率が高いものが見つけやすいです。

(もちろん商品にもよりますが)


なので、邦楽でそれなりの利益を確保し、
その利益で保険をかけて、
高くなるクラシックやジャズの商品を狙って仕入れるような感じになります。


一概に、ジャンルでわけられるわけでは無いですが、
仕入れのお金を回していくためにも、

重要な考え方なので、個々の商品の利益だけを見るのでは無く、
もっと広い視野で判断することも覚えておいて下さいね。


気をつけないといけないことは、
利益率がものすごく高い商品があっても、
そういう商品ばかりを仕入れてしまってはダメだということです。


売れるまでに時間がかかるものばかりだと、
仕入れ代が回らなくなってくるおそれがありますからね。


バランスですよ^^


その為にも収支はきちんと付けておくようにして下さい。

感覚は意外と当てにならないものですからね。

ぜひ参考にしてみて下さい。




あなたがせどりのノウハウを本格的に学びたいのであれば、
以下の教材も検討してみて下さいね。
(Bemの特典もあります)


目利きにつながるノウハウを
基礎から学びたいあなたにはこちら。

 ↓↓↓

『楽しく稼げるビジネス教材 せどりの眼』
http://sedorinome.bem-win.net/

(Bemの特典つきレビューサイト)



ある程度せどりの経験もあって、
今後オークションも絡めて
売上を大きく伸ばしたいあなたにはこちら。

 ↓↓↓

『せどりの参考書』
http://sedorisanko.bem-win.net/

(Bemの特典つきレビューサイト)




※せどりの眼のオリジナル特典になる
「せどりで稼げるジャンル番外編」は
現在作成中です。

完成次第、私からのご購入者にはお送りしますので、
お待ち頂ければと思いますm(_ _)m




せどり、オークション、その他のネットビジネスのことでも、
ご相談などがあれば、お気軽にメール下さいね。

メールフォーム ⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms……55da171247









◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ