オークション相場も参照してAmazonせどり

これまで何度かAmazonランキングについて
お話をさせて頂いてました。


⇒ランキングの基準は?
  http://bem1.net/sedori/dvdsedo……/ranking1/

⇒ロングテール商品の仕入れ
  http://bem1.net/sedori/dvdsedo……rannking2/



Amazonランキングの表示は、
非常に便利なので、
仕入れの目安としてはぜひ活用すべきです。



商品がDVDの場合は、
10,000以内のランキングであれば
売れやすいということですね。



特にまだせどり自体の経験が少ない内は、
利益率や利幅を見るのはもちろんですが、
併せてランキングも仕入れの判断の際に参考にすべきです。



まずは、

「ランキングの低い商品ばかりを仕入れないこと」

ということを意識していれば

仕入れ金額が高いDVDであっても、
売れる回転が悪くなって、
仕入れ貧乏に陥る失敗はしないはずです。



しかし、売上を上げていくには、
ランキングに関わらず、
利益が大きく上がるロングテールになる商品も
併せて仕入れしていくことも大切ですね。


これについては、CDや本でも考え方は同じです。



この辺りは大丈夫ですよね?



では、
今日の本題です。


これまで、ランキングというのは、
もちろんAmazonのランキングについて言及していますよね。


そのランキングですが、順位が低くても、
月にいくらか、あるいは何ヶ月かに一回もしれませんが、
ある周期ではその商品は売れているわけなんですね。



それで、売れると一時的にある程度ランキングは上がり、
その後、次売れるまでの間に
ランキングが急降下します。


また、商品のランキングの順位などによって、
ランキングそのものが更新される頻度もまちまちです。



何が言いたいかというと、
ランキングが低めの商品は、ランキング自体が
あまり当てにならないこともあるということです。


それに加えて、出品者が少なすぎる場合、
果たしてその商品にニーズがあるのか、
価格が妥当なのか
良くわからないですよね。



あなたならどう判断しますか?



私の場合は、
その時はオークション相場も続けて調べます。



オークションはAmazonと購買層が違うので、
あまり参考にならないという意見も多いです。



でもそれは人によって買う場所が違う為に
価格差があるということであって、

商品そのもののニーズにはそれほど違いは
無いと思いますよ。



オークションの相場検索では、
オークファンを使います。

『オークファン』
http://m.aucfan.com/


有料会員は機能が強化されてますが、
無料でも普通に使えます。



Amazon用の携帯サーチと違って、
オークファンはキーワードで検索するので、
慣れないと使いにくいかもしれませんね。


でも過去相場を月単位で調べられますし、
現在の出品価格も調べられます。



レアな商品だと、
中々検索結果でヒットしないですが、

アマゾンでランキングが極端に低くても
ヤフオクで直近でも数個売れているものなど
見つかったりします。


ヒットした検索結果については、
入札件数や商品説明や価格などを参考にして、
これがAmazonマーケットプレイスでは
いくらくらいで売れるか判断してみるのもいいですよ。


ま、とは言っても
簡単には判断は出来ないかもしれませんが(笑)



でもオークション相場を確認してみると、
商品説明などから付属品の内容について確認出来たり、
Amazonで写真が無いものも、商品写真を見られたり、
いろいろと仕入れの判断をする為の材料を得ることが
出来たりします。



実はこれが大きかったりするんですよ^^



もちろん、そのままオークションで
販売する前提で仕入れるのもいいですしね。



ちょっと取り留めのない内容になっちゃいましたが、

今日の内容は、オークション相場も確認しながら、
Amazonマーケットプレイスで販売する為の
仕入れの判断材料を得るという方法も
あるということです。


ちなみに、私がメインで使ってる携帯サーチはコレなんですが、
商品の検索結果がそのままオークファンと連携しているので、
Amazonとヤフオク両方の相場を調べたい時には便利です。

Amazonの相場検索だけでも機能が豊富で
画面も見やすくて使いやすいですね。
(但し256x.netみたいに手数料を引いた金額までは出ませんが)


『せどり携帯サーチツール[MKS]』
  http://px.a8.net/svt/ejp?a8mat……+FQY+614CY




参考にして頂ければ幸いです^^


それでは。





◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

2 Responses to “オークション相場も参照してAmazonせどり”

  1. [...] 事で私がメインに使ってる 携帯せどりツールについて最後に書きました。  ⇒ http://bem1.net/sedori/aucamzsdri/ そこで、そもそも携帯ツールにはどんな種類があって、 機能の違いは何なの [...]

  2. [...] 事で私がメインに使ってる 携帯せどりツールについて最後に書きました。  ⇒ http://bem1.net/sedori/aucamzsdri/ そこで、そもそも携帯ツールにはどんな種類があって、 機能の違いは何なの [...]

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ