Amazon-Rank完全版とAmazonLife有料版の違いは?

先日、
「アマゾンランク(Amazon-Rank)完全版」
というツールをご紹介しましたが、
その後数件問い合わせがありました。


やはり気になるのは、
電脳せどりのツールとしては、
「AmazonLife」がありますし、
それと比べるとどうなのか?

というところですね。


どちらも無料版があるので、
その無料版だけでも実際使えます。
(但し、アマゾンランクだけは現在新規登録は出来ません)


でもやはり自分で有料サービスも
利用してみないと・・・・
と思ったので、

「Amazon-Rank完全版」を申し込んで使っています。
(初月は安いですしね^^;)


で、実際に利用してみた感じですが、
コレ、かなりいいですよ~


結構短い時間で
利益の出る商品を見つけられますね。


機能は沢山ありますが、

複数の機能を覚えながら使っていくというより、
直感的に操作しながら、
自然と機能を使えてしまってるという感じです。



ちょっと表現が難しかったですが、
あまりじっくり使い方のマニュアルを見なくても
ほとんどの操作が出来ますし、
何より検索結果の情報が凄いんですね。


定価、発売日、新品の最安値、中古の最安値、
FBA出品の新品最安値と中古最安値、
ランキング、ASINコード、JANコード、
そして在庫の状態が全て商品ごとに一つの画面で表示されます。

過去3ヶ月のランキング変動も見られます。


それに在庫切れは赤の太字で
分り易く表示されますし。


そこから他のネットショップなどとの価格差を
ワンクリックでひとつづつ調べることになります。


画面も見やすくていいですね。



無料版を使われてる方は
大体の操作性、画面の感じは
お分かりかと思います。



ただ、

アマゾンライフの有料のプレミアム会員よりも
優れているかというと、
そういうわけではないんですね。



例えば、アマゾンライフ有料版では可能な
以下のことが、
アマゾンランク完全版では出来ません。

・過去の価格変動を見ること

・条件を指定して在庫切れリストを抽出すること
 (既に抽出された在庫切れリストを
 用意してもらえるプランはありますが)

・海外Amazonの価格差を横断検索



逆に、アマゾンランクだけにある機能ももちろんあります。


・予約商品を省いて表示

・Amazon在庫切れ商品の一発表示

・出品者の情報を検索

・検索結果の自動ページ送り


など。。。



月額価格はほとんど同じです。
(Amazon-Rankのリストありコースは
1300円ほど高くなりますが)



つまり、どちらが良いとか悪いとか
いうわけでは無いんですね。



あと最終的には、
使い勝手ということになるので、

無料版で、操作する画面や、
使いやすさなど確認された上で
選ぶのがいいですね。


それと、
「在宅電脳せどりPERFECT」で
一から電脳せどりを実践している方は、
今はAmazon-Rank完全版を手にする必要はないですよ。


教材の通りに実践することは
成果を出す為には非常に大事なことなので、
まずはAmazonLifeを使いこなして下さいね。


あ、それと
29日まで申し込みの方には、
「アマゾンランク使い方講座」のセミナー映像の前半が
もらえるという事ですが、
既に日にちは過ぎています。


でも使い方は割と簡単なので、
特に無くても困らないと思います。


というか、あったとしても
8月配布で結構先になりますしね。



それと、私のリンクから
申し込みされた方には、

「アマゾンランク完全版の検索のコツ」

レポートを特典としてお渡しします。


操作は簡単とはいえ、
機能も多いツールなので、、
必要な機能に絞って効果的に検索するコツをまとめたものです。


ただですね、
実はこれから作成しますので、
数日間はお待ち下さい。

(いつも遅くてすいません)


私から申し込まれた方は、
「申込時に登録したメールアドレスとお名前」を添えて
こちらから連絡下さいね。

(こちらではメールアドレスとお名前の情報でわかりますので)


メールフォーム ⇒ https://ssl.form-mailer.jp/fms……55da171247




「Amazon-Rank(アマゾンランク)完全版」


※ 2011/10/11まで申し込みが再開されてます


◆ 記事の内容が役に立ったと思われましたら、応援クリック頂けると嬉しいです(^^♪
人気ブログランキングへ にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ


この記事を読まれた人は次にこの記事も読まれています

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ